読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャースのかきくけこ

ニャースはアニメ、ゲーム界のベンジャミン・フランクリン。

2017年4月に読んだ本

2017年4月に読んだ本の感想

 

1.

やなせ氏の人生を起承転結の4部構成にして書かれた本。

こっちの本は幼年期や戦争体験は少なめで仕事を始めてからのエピソードが中心。

本当に多くの関係者が登場して、やり取りの内容や台詞まで記されてるのもあって、

なぜこれほど詳細に記憶できてるのか?が非常に気になる。

山梨シルクセンターでの初出版と、手塚治虫千夜一夜物語

関わっていた時のエピソードが特に印象に残った。

ボールを跳ね返し続けると道は開ける。

 

2. 

トヨタ式「改善」の進め方―最強の現場をつくり上げる! (PHPビジネス新書)

トヨタ式「改善」の進め方―最強の現場をつくり上げる! (PHPビジネス新書)

 

以前の会社(工場)にいた時、社長命令で改善活動をすることになって読んだ本を数年ぶりに再読。

かなり広い範囲について述べられているので、この中から自社に適するもの、足りないと思うものを

選んで学習・導入していくと良いと思う。

以前、トヨタの工場を見学したことがあるが、現場の掲示物の多様さに驚いた。(その多くが製造現場発行の文書であった。)

本書の内容は決して夢物語でないことを知った。