ニャースのかきくけこ

ニャースはアニメ、ゲーム界のベンジャミン・フランクリン。

2017.12.18 ~ 24

【週間日記】Vol.10

 

2017.12.18 (月)
22時まで仕事で夕飯も会社の食堂で食べた。ハンバーグにしたけどあまり美味しくなかった。
冷めてるとかそういう訳でないのに、美味しくないハンバーグってすごい妙。
帰宅してから交通安全の啓蒙(事故加害者の手記などを読む)。今度引っ越す時から
電車通勤に切り替えたいと最近思っている。読書もできるし。
啓蒙しながらビール飲んでてジャックカルパスを1袋開けた。
 
 
2017.12.19 (火)
説明を上手にできるようになりたい。どうすれば上手く伝えられるか?
そのためには、聞き手はどういう人か、どういう視点・丁寧さで話せばよいかを
よく考える必要があるかもしれない。つまり、お客さまは誰かということを。
それと相手の表情や雰囲気を観察しながら臨機応変に変速できるようになりたい。
道のりはまだまだ遠いけど、まずは「どうありたいか」を夢想するところから。
 
 
2017.12.20 (水)
今日で、4月からしていたひとつのプロジェクトが無事、終わった。
紆余曲折があったけど一応格好はついて良かった。他人の協力なくしてこの結果はなかった。
プレゼンは緊張せずに伝えるべきことをしっかり伝えれるようになりたい。
この辺りはまだまだ修練が必要。上手くなるためには、大前提として、自信を持つことが大事。
自分に対してと、自分のしてきたことに対して。そうなれる為には全身全霊で打ち込んで
おくことが必要と思う。
 
 
2017.12.21 (木)
昨日の開放感からか、お腹が空いたように感じたので久々に会社で昼飯を食べた。
南雲先生の本を読んでから夕飯のみの1日1食生活を初めて2週間振りくらいに。
結果、午後にめっちゃ眠くなって後悔した。お腹にはっきりと物が入ってると分かるし、
なんか体と頭が重く感じられて、消化にエネルギーが振り向けられてる感じ。
やっぱり食べない方が集中力を保ったまま楽しく仕事ができるなと思った。
 
 
2017.12.22 (金)
仕事帰りにお金をおろそうと三菱UFJのATMに寄ったらキャッシュカードを
家に置いてることに気付いた。無念。夜に今週初の読書。藤田田の「勝てば官軍」。
マグトナルドとトイザらスを日本に導入した有名な経営者。物凄い低価格路線を断行して
価格破壊者だと批判されたりしたけど、本人は、当時の日本経済の正体はデフレ経済だと
見抜き、これが適正価格なんだと主張する。英語に強くなれ、というのは読んでいて
耳が痛かった。思い当たる節が多すぎて・・・。
 
 
2017.12.23 (土)
嫁が美容院に出かけたので子供と留守番。カット+ストレートパーマ+カラーで4時間。
待ってる間、家でずっと録画したいないいないばあとアンパンマンを見てた。
「いなり寿司のみこと」というキャラがめっちゃ面白かった。古事記から飛び出した感じ。
幼児教育に日本という国を教える時、多少すぎるくらいデフォルメされた方が浸透すると思う。
夜は3DSデジモンをプレイ。ストーリー本編もいよいよ最終局面。
 
 
2017.12.24 (日)
夕方までたっぷり読者。勝てば官軍を読了。その後、仕事で必要な技術系の本を読む。
夕方は子供と2人で近所のケンタッキーに予約してたのを引き取りに。
さすがにすごい人だった。靴下にお菓子入ったプレゼント、ミニオンのデザインのを
買ったけど価格と中身の釣り合いのなさに驚いた。