読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニャースのかきくけこ

ニャースはアニメ、ゲーム界のベンジャミン・フランクリン。

遊戯王デュエルリンクスにはまってる

12/4の消防設備士試験が終わってからダウンロードしたスマホアプリ

遊戯王デュエルリンクスにずっとハマってる。

プロフィール画面でいろいろな成績を確認できるのでいま見たら、

ログイン日数:23日(23日前にスタートした)

デュエル総回数:852回となっていた。

すごい!1日換算で37回デュエルしている計算になる。

 

f:id:yuinomi:20161226222211p:plain

f:id:yuinomi:20161226222214p:plain

 

先々週、先週と仕事でwifiが届かない地域へ何度か出張があったりして

その時はほとんどできなかったことを考えても、普段朝とか夜とか

どれだけデェエルしてるのかってことに驚いた。

まあ、モブとの対戦はオートモードがあって基本操作しないからすべての時間スマホ

見ていた訳じゃないけど、それでもかなりたくさんの時間を費やしていることは確か。

 

もともとスマホゲーはタワーディフェンスしかしなかったけど、最近はそれも

遠のいて遊戯王一択で遊んでいる。最初は懐かしさだけで興奮してたけど、

当時知らなかったカードもたくさんあって、その効果とか上手な使い方を

考えているうちにどんどん魅かれていった。

現時点では、課金の有無による対戦での優位差がそれほど色濃くでていないのが

良い。それと、絶対にこの手法、このカードというような定石もまだ無くて

プレイヤーによって戦術が多様なのも良い。

いつまでこのバランスが保たれるかはわからないけど、とにかく今は素直に楽しい。

 

基本的にこう言ったゲームは、後からどんどん機能が拡張されて、

新しいカードも投入されるけど、どうしてもインフレになってしまう傾向なので

今がいちばん楽しい時期かもしれないとか思ったり。

 

攻撃力1000以下の雑魚カードで、当時現物のパックを買っていた子供時代は

外れとしか思ってなくて特に注目することもなかったカードたちが、いま見ると

無性に懐かしくて可愛く思えてしまう。

もちろん弱いことは間違いないので対戦では使えないけど、眺めてるだけで楽しい。

 

残念な点はレジェンドデュエリストに挑戦するための色カギが貯まりにくいこと。

さらに色が分かれていて何れでも良いってことじゃないので、挑戦したいキャラの

固有の色カギをピンポイントで集める方法がなくてハードルとなるのを直してほしい。